SHARP複合機”MX-2661”シリーズのシンプルモードを徹底解説!

SHARP

前回シャープショールーム訪問記事で掲載仕切れなかった、シャープの複合機を中心的にご紹介したいと思います。シャープさんにはMX-2661という機種を中心にご紹介していただきました。このシリーズはオフィスをスマートにというコンセプトのもと造られている製品になります。そのコンセプト通り、オフィス業務に必要なあらゆる機能が搭載している製品です。いますぐ使いたくなる、てんこ盛りな機能を分かりやすく、ご紹介していきます!

<目次>
MX-3661/MX-3161/MX-2661シリーズ
簡単操作で迷わない“シンプルモード”
明確にわかるトナーカートリッジ自動排出
省エネになる人感センサー
親切な心遣い、音声アシスト・音声アラート機能
SHARPならではの機能、コピーマジカルビューVI
繰り返す手間を省けるリピートレイアウト
針がなくても止めれるステープル
特別でオリジナルなものが作れる、特殊用紙(封筒印刷)・POPサービス
両面印刷、カードスキャン
複合機でレイアウトできる、マルチクロップ・写真クロップ
標準機能で搭載、OCR(サーチャブルPDF)
タブレット連携(無線・モバイル連携・Airprint・クラウド連携)
Adobe純正PostScript標準搭載
SHARPならではのセキュリティー機能・追跡情報印字
不正コピー防止、地紋コピー・地紋プリント

MX-3661/MX-3161/MX-2661シリーズ

簡単操作で迷わない“シンプルモード”

シンプルモード最近の複合機は多機能なものが多くあり、どの機能を活用すればいいのか分からなくなってしまうことなどがあると思います。また、扱いが基本的に難しく、他社製品を利用していた方にとっては操作の方法が違い、より分かりづらいかもしれません。その扱いづらさを解決したものがシャープのシンプルモードになります。よく使う機能を表示し、ボタンや文字は大きく押しやすく見やすい表示なっています。操作パネルではコピー、FAX、スキャン等の操作が行えます。アイコンの個数は設定で変更可能です。(用紙選択、両面コピー、倍率、カラーモード、原稿、コピー濃度、ページ集約、カードスキャン、ステープル(オプション装着時))

FAXではアドレス帳の宛先リストも検索しやすいインデックス形式を採用しています。大きい文字で選択のミスを防ぐことができます。使いやすく見やすいタッチパネルは老若男女、幅広い方々に適しています。タッチパネルは角度調節が可能な10.1インチ画面です。タッチパネルには業界初の抗菌シートを使用しています。抗菌シートは製品の表面上における細菌の増殖を、抑制することができます。新型コロナウイルスの感染拡大もあり、不特定多数の方が触るタッチパネルの細菌の増殖を抑えることができるということは画期的だと思いました。この抗菌シートは一般社団法人抗菌製品技術協議会が認定した抗菌シートを採用しております。

明確にわかるトナーカートリッジ自動排出

トナーがなくなるとトナーカートリッジが自動的に押し出されます。使い終わったトナーや交換のタイミングが分かりやすく、初めての方でも簡単に交換ができます。トナーカートリッジの交換がトナーがきちんとなくなってから替えることができます。エンジン部とトナーカートリッジ部のキャビを分けたことで、プリント・コピー出力時もジョブを止めずにトナー交換が可能です。操作パネルにYやMなどの表示がされても分からなかったり、変えるトナーを間違えてしまう心配もなくなりますね!

省エネになる人感センサー

複合機を離れたり近づいたりすると、操作パネルが反応します。スリープモードに入っているとコピーボタンを押してから、起動までに時間がかかりましたが、これによりボタンを押さずに電源を簡単につけることができます。検知距離は3段階になってます。(30cm/1.2m/1.5m)また、検知距離を長く設定していると複合機に少し近づいただけで、複合機が反応してしまい消費電力が大きくなってしまうと思うかたもいらっしゃるかと思います。しかしこの人感センサーによる起動は、操作パネルのLEDが点灯しているのであり、ウォームアップはしていません。人感センサーにより消費電力が増えるということはないためご安心ください!

親切な心遣い、音声アシスト・音声アラート機能

音声アシスト機能はシャープにしかない機能になります。例えば、免許証や証明書などスキャンをするとスキャン台に原稿を忘れてしまう方もいと思います。置きっぱなしにして複合機を立ち去ろうとすると、「原稿がのこっています。確認してください。」という複合機が音声でお知らせしてくれます。また、日常会話のような「おはようござます」や「遅くまで、お疲れ様です」といった言葉や「メリークリスマス」や「あけましておめでとうございます」などの行事やイベントに合わせた言葉もかけてくれます。使い方を簡単に教えてくれたり、挨拶や日常会話などの心配りなどがあるため、目の不自由な方でも利用できます。
また、この音声機能を利用して、音声アラート機能というものもあります。社員が退勤した深夜のオフィスなどに、不審者が侵入していた場合、「人感センサーに検知がありました!管理者にアラートを発信します!」という音声が報知音共に鳴り響き、複合機の管理者の元に不審者侵入のメールが届くようになっています。終了時刻になると音声アラートは終了し待機状態に戻ります。防犯の補助の役割になる複合機は心強いですよね。

SHARPならではの機能、コピーマジカルビューVI

写真や文字などの構成要素から原稿の種別を自動認識し、最適な色再現処理を行うマジカルビューの制度をさらに向上しました。両面印刷をして裏に写ってしまう色の範囲が少なくなりました。例えば、新聞や雑誌などの裏表印刷がされている原稿のスクラップをしたい場合、スキャン画像を綺麗に保存できます。機能学習モデルを用いた原稿判別判定により、網点上にある文字などに対する再現性を向上していいるのです。また、下地色のある原稿の場合、不要な下地だけを消去することで写真は鮮明に、文字はくっきりと読みやすく再現でき、コピーやスキャン時に自動で働きます。そしてこのマジカルビューの機能はシャープの特許になるのです。右の写真のように、両面印刷した際、色のついた紙でも通常の複合機での印刷だと裏に写っています。しかしコピーマジカルビューVIを利用して印刷した用紙は画質が良く、裏の色が写っておらず、綺麗に印刷されていますね!

コピーマジカルビューVI

繰り返す手間を省けるリピートレイアウト

例えば、チケットや券などPC上で複数枚レイアウトしたものを印刷することも可能ですが、そのレイアウトを作成する手間もなく分割した用紙が印刷できます。これはコピーだけでなく、プリンターでも設定の変更によりリピートレイアウトが可能になります。

針がなくても止めれるステープル

幼稚園の先生や介護施設などでは、幼児や高齢者の方々の身体に傷を付けないように針を利用したステープルを控えています。複合機についている針無しステープルは、手を傷つけるような状況を控えたり、簡単に止めることができます。安全に配慮した環境で役に立つため、食品への混入を防ぐため、食品関係の職種の方も多く利用しています。ステープルは最大5枚までなら針を使わずに閉じることができます。それに加え、両面コピーなら10ページ分、ページ集約機能を利用すると20ページ分をまとめることが可能です。針無しステープルで環境に優しい書類作成ができます。

 

特別でオリジナルなものが作れる、特殊用紙(封筒印刷)・POPサービス

普通の印刷用紙だけでなく、という水を弾く紙やエコクリスタル用紙、クリアーホルダー、プラスチックのような材質の紙、和紙、マグネットシートにも印刷が可能です。特殊用紙の活用方法としては、レストランや飲食店のメニューに利用されることが多くあります。

マグネットにも印刷ができます

名刺や診察券なども印刷できます

オリジナルのファイルも作成できます

・エコクリスタル用紙
水を弾くエコクリスタル用紙ならば、汚れやメニューを頻繁に変更しなくても良いため、メニュー作りの作業も少なくなります。また、一枚一枚にラミネート加工を施さなくても特殊用紙で印刷しているため手間が減ります。他にも、ポップシートや透明なシール用紙にも印刷ができ、季節の行事やイベント毎に役に立つPOPも印刷が簡単にできます。

特殊用紙

特殊用紙に綺麗に印刷。加工なしラミネート

ファイル

透明なシール素材に印刷

エコペット

メニューに活躍!水も綺麗に弾きます

・和紙(箸袋)
結婚式場や、料亭など記念日に予約されていたお客様に利用していただくことができる箸袋や、上品な仕上がりになる和紙への印刷も可能です。閉店後もサイネージなどの使用ではなく、店内のLEDで紙を後ろから照らした場合発色がよくなる紙の印刷も可能です。通常、他社の複合機は最大1.2mのサイズが限界ですが、シャープの複合機は1.3mの大きさまで印刷ができます。

紙の後ろからライトを照らすと綺麗に!

オリジナルの箸袋が簡単にできます。

和紙にも対応、綺麗に印刷できます。

このように、個人の写真を使用できたり、オリジナルの素材が1枚から作れ、写真やメッセージを添えることで、お客様へ”特別感”を演出できます。また、今までの複合機は手差しトレイからのセットで封筒の印刷をしていました。しかし、この複合機は本体トレイから封筒印刷が可能。手差しからだと50枚くらいが印刷できます。手差しからの封筒印刷は給紙が詰まってしまうことが多かったため、本体トレイからの給紙はより簡単に楽に印刷が可能になりました。

両面印刷、カードスキャン

コンビニでも実践可能なカードスキャン。この機能を知らないと、免許証や保険証のカードを普通にスキャンしてしまうと、少し損をする気持ちになります。
両面スキャンにより、スキャンしたいカードの両面を一枚の用紙に印刷することができ、カウンターも1枚で済みます。見た目も良いし、お財布にも優しい機能になります。表裏別々に印刷していた頃の自分に教えてあげたいほど、便利な機能だと思います。また、カードのサイズを原寸大にもできますし、大きく拡大もでき両面印刷が可能です。

複合機でレイアウトできる、マルチクロップ・写真クロップ

レシートや領収書を一枚一枚スキャンすると大変な手間になります。複数枚を適当に間を開けてスキャン台に乗せて並べ、タッチパネルで操作した後、原稿カバーを開けた状態でスタートするとマルチクロップ機能ができます。用紙サイズはA3、領収証枚数は最大50枚まで可能です。経理の方など、ノートに貼って領収書を管理する方が多いと思いますが、この機能を利用すれば、一回のスキャンで複数枚の小さい紙を一枚一枚でスキャンが可能です。領収書だけでなく、名刺の保存なども簡単にできてしまいます。嵩張っていた領収書もまとめて収納することができ、スペースの管理もできます。マルチクロップでペーパーレス化を目指すことができます。
写真を部分だけ切り取りたい、字や図もあるレポートの中で、写真だけを使いたい、切り取りたい!という方に、写真のみ切り取ることができる写真クロップという機能があります。介護施設で働くスタッフの方が、お年寄りの方の複数人の写真を撮る機会あり、その中でお年寄りのご家族に電子データを渡したい…などの利用目的があります。

標準機能で搭載、OCR(サーチャブルPDF)

①スキャンした原稿のOCR

①スキャンした原稿をPCに取り込み、文字を選択しコピーします。

②Wordやメモにコピーした文字を貼り付けることができます。

②原稿内の文字を検出

①「森林」を検索すると・・・

②「森林」という文字を検出できます。

 

OCR機能はオプションではなく標準で搭載されています。本来複合機は読み取った書類は写真と同じでパソコンは書類の文字が読めません。OCR機能を使ったサーチャブルPDFであればその名の通り文字として認識することができ、パソコン上で全文検索が可能です。また、PDFの他、エクセル、ワード、パワーポイントの形式で書類を読み込みことも可能にしています。

タブレット連携(無線・モバイル連携・Airprint・クラウド連携)

<環境に合わせて選べる無線LAN設定>
・インフラストラクチャーモード
無線LANルーターがあれば、有線工事なしで複合機が設置可能です。
・アクセスポイントモード
有線LANとは別に複合機がアクセスポイントとなって簡易的な無線環境が設定可能です。
・モバイル連携
モバイル端末から無線LAN環境でスムーズに印刷、モバイル端末にスキャナでデータ取り込みも可能です。
NFC(Near Field Communication)に対応したモバイルタッチエリアを操作パネルに配置しています。Sharpdesk Mobileを経由した、Androidデバイスからの接続が、タッチ一つでより簡単になりました。
・AirPrint
Apple社が提携するiOS4.2で採用されたOS標準の印刷システムです。iPhoneなどのiOS搭載のデバイスからローカルネットワーク上にある対応プリンターを自動検出し印刷できます。ソフトウェアのダウンロードもドライバのインスロールも行う必要なく、iPad/iPhone/iPadtouchで動作するアプリケーションからAirPrint対応の複合機で印刷できます。
・パブリッククラウド連携
3SWEB、SharePoint Online、One Drive for Business、 Google Drive、Dropbox、Tele Office
など、クラウド連携でスキャンしたデータや保存したデータを簡単印刷できます。

Adobe純正PostScript標準搭載

PostScriptAdobeのPostScriptを標準で複合機には珍しい搭載になります。IllustratorやPhotoshopなど違うソフトや機種に関わらず、同じ印刷結果を得ることができます。基本的にシャープはWindowsに対応しており、Macには対応していませんでした。しかし、Macの普及もあり複合機の標準機能として搭載され、他の複合機と差をつけていると感じました。デザイン関係のお客様もシャープのコピー機を選んでいる方が多くいらっしゃるそうです。デザイン関係のお仕事では、打ち合わせの段階で画質を求めている方は多く、シャープの複合機ならPostScriptが標準搭載されているため、オプションを考慮しないで導入でき、楽に活用できます。最終的にコストも抑えることができるというメリットもあります。
PostScriptに関しての詳細記事はこちらからご覧ください!

 

SHARPならではのセキュリティー機能・追跡情報印字

シャープの複合機にセキュリティ機能が搭載されたのは10年も前のことになります。ネットワークからの不正アクセスによる情報漏洩を防ぎ、撤去・廃棄されたデジタル複合機のメモリ装置からの情報漏洩も防ぎます。通常ジョブデータやドキュメントファイリングデータは、消去操作を行っても実際のデータは消去されていません。これはジョブデータやドキュメントファイリングデータの場所の情報だけを消しているためです。つまり一見データが消えているように見えても、他のデータで上書きされるまではデータは残っています。シャープのセキュリティキットでは、ジョブデータやドキュメントファイリングデータの削除には、乱数値などの上書きとデータの場所を示す情報を削除するという二重セキュリティ技術を駆使し、実データを復元できないようにすることができます。
追跡情報の機能を利用すると、印刷面の端に出力日時、機種名、製造番号が印刷され情報漏洩抑制に役立ちます。

不正コピー防止、地紋コピー・地紋プリント

不正コピーを防ぐために、地紋コピーが可能です。地紋はコピーだけでなく、地紋プリントの出力も可能です。重要書類など、コピー禁止のものの判断がつきます。セキュリティキットを使うことができ、「コピー禁止パターンを検知しました」という音声警告もでます。地紋コピー

シャープの複合機の機能を徹底的に、ご説明して頂きました。幅広くたくさんの機能が組み込まれたシャープの複合機。色々なものを組み合わせてより良いものにしていくことができるという、シャープの得意とする技術を感じました。カードスキャンでは両面のスキャンが一気にできますし、原稿をスキャン台に忘れてしまった場合には音声アラートがついているので教えてくれるため、原稿を忘れがちな私にはとても有難い機能だと思いました。POPなどの特殊用紙の印刷では、サービス業・接客業や幼稚園・小学校の先生など幅広い職種の方に需要がある機能だと思いました。今まで活用していなかった機能が多くあり、今後役立つ機能がたくさんありました。複合機にも親切さ、気遣いが感じられました。またシャープの複合機に新機能が追加されることを楽しみにしています!

今回ご紹介した複合機は事務機器ねっとにも掲載されていますので、ご興味がございましたらご覧ください!お問い合わせやお見積もりもお待ちしております!

お問い合わせ・見積依頼

富士ゼロックス 富士フィルムビジネスイノベーションApeosPortⅦ-C2273 シャープMX-2661 IR-ADVANCE-C3520F-II

関連記事

  1. sharpショールーム

    SHARPショールームに訪問!身近にある複合機の利便性をご紹介

  2. クリエイティブなイノベーションを!富士フィルムの再現度をご覧あれ

  3. OKIショールームで聞いた『MICROLINE VINCI』

  4. ショールーム 入口

    Canonショールームに訪問!充実した複合機のご紹介

  5. 新生「Apeos」多様性の時代に活躍する最先端複合機をご紹介!

  6. プロダクションプリンターが彩るペーパーフラワーの魅力

    コピー機/複合機/プリンターのリース購入

    【クイックお問い合わせ】


    1. お金

      複合機の値段の相場とは?リース価格について徹底解説!

      2020.12.08

    2. postscript

      PDFとの関わりが密!PostScriptの歴史

      2021.04.06

    3. Windows_11

      Windows11 複合機メーカー6社のプリンタードライバー対応状況

      2021.10.12

    4. 複合機マジック!?模様が消えて文字が浮かび上がる地紋コピーの種あ…

      2021.05.19

    5. 複合機の寿命って何年? 替え時の適切なタイミングとは

      2021.11.26

    1. M1Mac

      M1Mac&macOS BigSur 複合機メーカー6社のプリンタードライバー対…

      2021.06.10

    2. 複合機・プリンター選びのコンシェルジュ、事務機器ねっとのトリセツ

      2021.04.16

    3. 複合機の寿命って何年? 替え時の適切なタイミングとは

      2021.11.26

    4. documentcloud

      各メーカーの最新機能、ドキュメントクラウドを比較紹介!

      2021.02.08

    5. postscript

      PDFとの関わりが密!PostScriptの歴史

      2021.04.06

      【クイックお問い合わせ】







      プリンター・複合機リース等に関するご相談や見積依頼は無料。他店より1円でも高い場合はご相談下さい!
      とにかく問い合わせしてみる