【実録】お客様が選ぶ、コピー機人気ランキングBest3‼︎

コピー機人気ランキング
オススメ機種をさがす|コピー機 レコメンド・シミュレーター

目利きのプロが厳選。コピー機おすすめランキング大公開あなたが複合機の選定で悩まれたとき、他社ではどのようなコピー機を使用しているかが気になりませんか?
今回は、事務機器ねっと人気複合機ランキングをご紹介します!

本ランキングは、事務機器ねっとにお問い合わせいただくことの多い機種の中からと、お買い上げいただいた機種より集計しました。調査対象期間は2022年8月から2023年8月までの1年間です。お客様のリアルな声を反映した複合機の人気ランキングとなっています。

複合機の機種が多すぎて選べない!となっているあなたに、本ランキングが選定のお役に立てば幸いです。

<目次>
カラー複合機 人気ランキング
月1,001〜2,000枚印刷するお客様向け 人気ランキング
月2,001〜4,000枚印刷するお客様向け 人気ランキング
月4,001〜7,000枚印刷するお客様向け 人気ランキング
月7,000枚〜印刷するお客様向け 人気ランキング

カラー複合機 人気ランキング

以前の事務機器ねっとがおすすめする複合機ランキングでは、月間印刷枚数(1ヶ月にどのくらい印刷されるのか)を分けて順位付けをしました。
本ランキングも同様に月間印刷枚数の部門分けをして結果をお伝えします。
この部門分けにより、よりお客様のご利用傾向に即した人気機種がわかるようになっています。

※月間印刷枚数による部門分けの理由
月間印刷枚数によってお客様の利用傾向におおよその目星がつけられるため、「こちらのお客様には低スピードでも大量印刷に耐えられる複合機が向いている」「こちらのお客様は印刷スピードが第一優先!」など、おすすめする機種が変わります。例えば、月に1,000枚から2,000枚印刷をするというお客様は、印刷スピードが25枚/分くらいの機種が適しています。

月1,001〜2,000枚印刷するお客様向け 人気ランキング

🥉【第3位】Apeos C2060(Model-PFS-1T)

第3位は富士フイルムのApeos C2060です。こちらは2022年に発売された比較的新しい機種になります。発売されて間もないですが、多くの方に人気の機種です。
筐体は小さく幅590mm、奥行659mmのコンパクト設計になっております。
1段、2段、4段のトレイモデルから、用紙保管に便利なキャビネット付きモデルがあり、多様なニーズに対応可能です。オフィスの共有機として4段トレイと手差しトレイで最大2,510枚の大容量給紙もできます。
窓口業務や車椅子での利用でも座ったまま操作ができ、設置場所や用途に合わせてフレキシブルに対応できるのが強みです。
小さくコンパクトなのに機能性が高く、富士フイルムなので画質も一級品のApeos C2060が第3位です!

🥈【第2位】imageRUNNER C3222F

第2位はキヤノンのimageRUNNER C3222Fです。
こちらの機種の発売年は2021年、発売から2年が経過していますが、お客様からの人気は途絶えません。
imageRUNNER C3222Fは高画質なコピーだけでなく、高品位なスキャンが可能です。原稿読み取りガラス表面に、ノリや修正液、インクなどが付着しにくい防汚処理を施したコートガラスを採用しており、ゴミの付着を抑制します
さらに、一般的なイメージセンサー(※)の配置ではなく千鳥配列となっております。その配列と画像処理技術により、ゴミによるスジを高精度に検知し細かく補正してくれるのです。
高品位なスキャン画像を得ることができるため、スキャンのやり直しの手間を減らしてストレスがなくなります。
このようなこだわりも人気の理由の1つで、imageRUNNER C3222Fが第2位に選ばれました。
※:こちらの記事でイメージセンサーを細かく解説しています。

🥇【第1位】BP-70C26

第1位はシャープのBP-70C26です。
こちらの機種は、事務機器ねっとがおすすめするコピー機ランキング(月1,001枚〜2,000枚印刷するお客様)と同じく、第1位としてランクインしている機種になります。
BP-70C26の便利機能として、両面自動読み取り機能がついており、一度に表裏両面の同時スキャンが可能です。この機能はワンパスとも呼ばれており、原稿を裏返す手間と時間が短縮され原稿が痛みません。
また、リモートワークの普及に対応し、クラウドとの連携機能が強化されています。
「OneDrive」や「Dropbox」などのクラウドサービスはもちろん、「Microsoft Teams」にも新たに対応。遠隔地との円滑な情報共有や業務効率化に貢献します。このリモートワークに対応しているビジネスクラウドサービスがお客様からも好評です。
新しい働き方に適した、ビジネス活用に最適のBP-70C26が第1位に選ばれました。

 

月2,001〜4,000枚印刷するお客様向け 人気ランキング

🥉【第3位】Apeos C3570 (Model-PFS)

第3位は富士フイルムのApeos C3570 (Model-PFS)です。
操作画面は黒とグレーを基調としたデザインで、見やすく操作に迷いません。設定操作や原稿セットをスムーズに行うことができます。富士フイルムのショールームへ訪問した際、筆者は実際に操作画面に触れてみましたが、アイコンが簡略化され設定項目も余裕を持って配置されているため分かりやすい仕様になっていると実感しました。
また、GooglePrayまたはAppleStoreから無料でダウンロードできるPrint Utilityでコピー、ファックス、スキャン(モバイル取り込み、メール送信、ボックス保存)などの基本操作の設定をスマホで行うことができます。スマホに登録されているアドレスを使用してファックス送信やメール送信が可能です。
使いやすさを体現したApeos C3570が第3位に選ばれました。

🥈【第2位】BP-40C36

第2位はシャープのBP-40C36です。
BP-40C26と同じく2022年に発売された機種になります。新型コロナウイルスがまだ蔓延している時期であったため、抗ウイルス対策や遠隔での操作に対応しており、感染症に対して安心できる操作性を追及しています。
例えば、SIAA(抗菌製品技術協議会)基準に適合した抗菌・抗ウイルスパネルを標準搭載。操作パネル部分に抗菌、抗ウイルス効果のあるフィルムを採用し大人数で使用する場合でも快適に使用することが可能です。
また、コピーやスキャン(※)、ファックスの基本操作をスマホで設定ができます。操作パネルに表示されたQRコードを読み取ることで、パネル上の操作をタッチレスを行うことが可能です。
多くの人が触れる複合機の操作パネルに直接触れなくても操作ができるので、気になる方にとっては嬉しい機能です。
綺麗好きの方、他者との接触が気になる方からも支持を集めるBP-40C36が第2位に選ばれました。
※:スキャンはEメールのみ。複合機はRemote Operation、モバイル端末はSharp Remote Operation for Workのインストールが必要です。また、複合機・スマホともインターネット接続が必要です。

🥇【第1位】imageRUNNER ADVANCE DX C3826F

第1位はキヤノンのimageRUNNER ADVANCE DX C3826Fです。
2021年発売ですが、根強い人気から第1位に選ばれました。そして、なんとこちらの機種も事務機器ねっとのおすすめランキングに、同じく第1位としてランクインしている機種になります!お客様からの人気もあり目利き力のあるスタッフからも推される機種です。
スマホに「Canon PRINT Business」をインストールし、複合機とダイレクト接続してデータ出力、スキャンデータの取り込みを行うことができます。「Canon PRINT Business」は、GooglePrayまたはAppleStoreから無料でダウンロードできます。
さらに、Bluetooth LE(オプション)により近くの複合機を検索して簡単に接続が可能です。留め置き文書の印刷指示やスマホのEメールアドレスを使用した宛先送信にも対応しています。
また、インターネットを利用してimageRUNNER ADVANCEのカウンター検針、エラーや紙づまり、トナー残量などの情報を遠隔監視してくれる「NETEYE」(※)というサービスもあります。別途お申し込みにより、障害発生時の復旧サポートや、複合機からの簡単操作による修理依頼にも対応してくれるのです。
業務中にスマホをよく使用される方は、簡単に画像を送信でき、困った時にサポートしてくれる「NETEYE」というサービスから第1位に選ばれました。
※:別途お申し込みが必要です。(無料)

 

月4,001〜7,000枚印刷するお客様向け 人気ランキング

🥉【第3位】BP-50C65

第3位はシャープのBP-50C65です。
こちらもBPシリーズになります。シャープの複合機機能の1つである、シンプルスキャン機能は、常備機能とは思えないほど使い勝手が良いのです。
スキャンのシンプルモードでパネルの「自動設定」キーをタップすると、解像度や原稿の天地判定(オプション)、白紙飛ばし機能などを自動的に設定してくれます。AIも活用した解像度、階調数、圧縮率の自動的な判定によって、時間と手間をかけずに原稿に最適な設定でスキャンが可能です。
人気のシンプルスキャン機能をいくつかご紹介します。不定形サイズ検知機能は、原稿自動送り装置を用いたスキャンでは、不定形サイズの原稿でも自動検知して最適なサイズで送信してくれます。
少数色スキャンでは、原稿の画質を維持しながらファイルサイズを抑制。写真を含まないビジネス文書に最適です。
これらのスキャン機能がお客様に大好評のため、第3位に選ばれました。

🥈【第2位】imageRUNNER ADVANCE DX C5860F

第2位はキヤノンのimageRUNNER ADVANCE DX C5860Fです。
こちらのimageRUNNER ADVANCE DX C5860Fは、高速性と静音性を両立した機種になります。
一度の原稿搬送で表面と裏面を同時に読み取る、両面同時読み取りADFを標準装備しており、270枚/分(※)の高速読み取りを実現しています。
また、原稿を一度に250枚まで積載可能です。さらに、原稿の外形から原稿の傾きを検知して補正するデジタル斜行補正機能を搭載。高速かつ静音設計のADFで、スキャン業務の生産性を高めています。
そして、ADF読み取りのミスを低減する「異常搬送検知」と「重送検知」の機能を搭載しています。原稿の紙詰まりや原稿破損のリスクを低くし、原稿が2枚重なっていないかを超音波センサーで判断し検知してくれるのです。
高精度のADF技術でストレスなく複合機を利用できるimageRUNNER ADVANCE DX C5860Fが第2位に選ばれました。
※:A4ヨコ、300×300dpi読み取りの場合。

🥇【第1位】Apeos C6570 (Model-PFS-C)

第1位は富士フイルムのApeos C6570 (Model-PFS-C)です。
高速機になると耐久性が必要となってくるため、壊れにくい・故障しにくいことで有名な富士フイルムの複合機が選ばれました。
こちらの機種は多彩なオプションが揃っています。オプションを活用してApeos C6570を使いこなすと良いでしょう。
例えば、スキャンデータはTIFF、JPEGのほか、検索に便利なOCR処理をしたPDFやDocuWorks文書、編集可能なExcelやWordへ変換してくれます。
また、「業務別らくらくスキャンPro」を使えば、業務や文書の種類別にあらかじめ設定したボタンを押すだけで、自動的に処理・格納できるのです。
基本的にOCR処理はオプションとなりますが、とても便利な機能なので搭載するお客様が多数。オプションを組み合わせて、お客様にとって利用しやすい最高の複合機をカスタムすることで、スムーズな業務ができる環境を作り出すことが可能なのです。
大量印刷にも耐える耐久性と、多彩なオプションの自由性で、Apeos C6570 (Model-PFS-C)が第1位になりました。

 

月7,000枚〜印刷するお客様向け 人気ランキング

🥉【第3位】imageRUNNER ADVANCE DX C7780

第3位はキヤノンのimageRUNNER ADVANCE DX C7780です。
毎分80枚の超高速な出力、もちろん基本的なコピー・プリント・スキャナ・FAXと必要機能は全て搭載しています。
また、用途に合わせて選択できる4種類の外付けフィニッシャー(オプション)があります。大量印刷をされる方には必須なフィニッシャーとなるでしょう。
「ステイプルフィニッシャー・AC1」・「中綴じフィニッシャー・AC2」は、ステイプル綴じ性能が可能です。
針なしとじ、マニュアルステイプ(※)に対応するほか、排紙の整列性を向上させる「ジョガーキット・A1」の装着が可能です。「ステイプルフィニッシャー・X1」・「中綴じフィニッシャー・X1」は、外三つ折りなど多彩な紙折り機能や小口断裁を実現する排紙オプションとの接続が可能。
仕上げ機能のニーズ・用途に合せて選択できるカスタマイズ性が人気となり、第3位に選ばれました。
※:最大45枚まで手動でステイプルが可能な機能です。ホチキスを外してコピーした原稿を綴じ直す際などに便利です。

🥈【第2位】LX-10050MF

第2位はエプソンのLX-10050MFです。
ファーストプリントでも大量プリントでも「高速」を実現してくれます。
LX-10050MFシリーズの場合ファーストプリントは6.2秒です。プリントスピードだけでなく、立ち上がりも速い! ウォームアップ時間が短いので、会議の合間などにも快適にプリントできます。
また、高性能なエプソンのPrecisionCoreラインヘッドを搭載し、LX-10050MFシリーズは100枚/分(※)という、インクジェットだからこそ実現できた高い生産性です。
会議の資料、お客様への提案書など、短時間で大量のプリントやコピーが必要な時も余裕をもって対処できます。さらに、A4サイズ以外の用紙でも生産性を落とさない高速印刷が可能で、あらゆるサイズの用紙でパワーを発揮します。
高い生産性でオフィス作業をさらに快適にするLX-10050MFが、第2位に選ばれました。
※:LX-10050MFシリーズA4横片面の場合。

🥇【第1位】Apeos C8180

第1位は富士フイルムのApeos C8180です。
こちらの機種も事務機器ねっとが選ぶ、おすすめコピー機ランキング(月7,000枚〜印刷するお客様向け)で第1位にランクインする結果となっております。
やはり耐久性の高さに加え、トナーや給紙も十分な容量を確保し、連続大量出力ニーズに対応している点が評価されているようです。
ロングライフ化を実現した低摩耗型感光体ドラムにより、ドラムの交換頻度を低減。そして最大8,470枚(オプション機能あり)の大容量給紙が可能です。加えて大容量のトナーカートリッジと給紙トレイで交換頻度を低くし、取り替えの連絡などお客様の手間を煩わせません。
高速機なので出力はもちろんスピーディですが、立ち上がりもとても早く、使いたいときにすぐに使えます。
81枚/分の高いプリントスピードを発揮し、ハイエンドモデルでありながらスリープモードから30秒で復帰します。
さらに、出力終了予測時間の表示で、大量出力時も作業目安を立てやすいという便利な表示もあります。大量印刷に適した機能が満載。
耐久性がありノンストレスで使用できるApeos C8180が第1位に選ばれました。

 

以上が、事務機器ねっとのお客様が選ぶ複合機人気ランキングになります!
前回の事務機器ねっとスタッフが選ぶおすすめランキング記事と比較してみても、おすすめランキング、人気ランキング共に、シャープのBPシリーズと富士フイルムのApeosシリーズ、キヤノンのimageRUNNER ADVANCEシリーズは大変好評で人気を博していることが実感できました。

人気ランキングも、おすすめランキング同様、複合機の選定に関してお悩みの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
性能や価格など、お客様によって最優先で求めるものは異なります。今回まとめた人気の理由に、お客様の求めるもの、興味をそそられる機種があれば、事務機器ねっとにお気軽にお問い合わせください!
経験豊かなMFPコンシェルジェが上記ランキングを含めた様々な機種の中からお客様に適した製品をご提案いたします。

問い合わせをする

“事務機器ねっとコラム”監修者 プロフィール
大塚さん

複合機のメンテナンスエンジニアとして業界歴25年以上のキャリアから、フィールドエンジニアグループのマネージャーとして事業部を統括。凡そ3万5,000回以上の複合機メンテナンス実績があり、コピー機やプリンターを隅々まで熟知。お客様が抱えられている課題やお悩みに対して真摯に向き合ってサポートすることがモットー。これまでに培った多くの知見と経験を活かした有益な情報を発信いたしますので、少しでもお役立ていただけると幸いです。 [ 富士フイルム、キヤノン、シャープ、エプソンの複合機メンテナンス許可認定 ]

富士ゼロックス 富士フィルムビジネスイノベーションApeos C6580コピー機リース シャープBP-60C26コピー機リース imageRUNNER ADVANCE DX C3835Fコピー機リース
オススメ機種をさがす|コピー機レコメンド・シミュレーター

この記事を読まれた人はこちらの記事もチェックしています

  1. Canon

    右手にカメラ、左手に事務機。Canonのルーツと二人の創業者

  2. スモールオフィス

    スモールオフィス・店舗・個人事業主向けに最適な複合機6選

  3. BPシリーズ 50周年

    BPシリーズ新発売。シャープ50周年の渾身の力作が登場

  4. UTM 脅威 危険

    コピー機のセキュリティは大丈夫? UTMでまるっと万全に!

  5. documentcloud

    各メーカーの最新機能、ドキュメントクラウドを比較紹介!

  6. CanonEXPO

    CanonEXPOレポート:未来への可能性を広げる技術進化に圧倒

  7. ランキング

    目利きのプロが厳選。コピー機おすすめランキング大公開

  8. 京セラ 文書管理システム

    導入しやすさNo.1!改正電子帳簿保存法に対応する京セラのクラウド文書管理をご紹介

  9. 大判プリンター

    大は小を兼ねる!? Canon大判プリンター大特集!

  10. アプリケーション

    複合機メーカー各社の神アプリ10選。独断と偏見で包み隠さずレビュー

  11. 富士フイルム ロゴ

    富士フイルムBI創設者と現経営者に通ずる、変わらない根本的思考

  12. コピー

    複合機利用者の満足度の調査結果は…

“プロの目利き”で、最適なコピー機選びをご支援。

  1. 落とし穴

    月額リース2,400円コピー機の落とし穴。安さにはワケ…

  2. エコ・サステナビリティ

    環境保全やSDGsへ私たちが貢献できる「グリーン購入法…

  3. DTP虎の巻

    DTP導入“虎の巻” 気になりませんか?印刷のプロだけ…

  4. プロの「目利き」で、ご利用シーンに最適な複合機をお手…

  1. 中古

    中古コピー機は“安物買いの銭失い”!? 気をつけたい3…

  2. BPシリーズ 50周年

    BPシリーズ新発売。シャープ50周年の渾身の力作が登場

  3. 危険

    複合機からの情報漏えいにご注意!今すぐセキュリテ…

  4. モノクロ不要論

    巷で噂のモノクロ機“不要論”は本当か!?カラー機と比…

  1. お金

    複合機の値段の相場とは?リース価格について徹底解…

  2. ファイル

    無料でPDF変換・編集できる便利なオンラインサービス…

  3. プロジェクトX

    最強特許網を突破できるか!? 国産初のコピー機開発秘…

  4. 危険

    複合機からの情報漏えいにご注意!今すぐセキュリテ…

コピー機・プリンターリース価格満足度 第1位事務機器ねっとは「コピー機・プリンターリース価格満足度 第1位」と「コピー機・プリンター販売サイト導入後のサポート満足度 第1位」の二冠を獲得しました。

経済産業省認定
経済産業省認定「スマートSMEサポーター」第37号‐24020002

JIS Q 27001:2006(ISO/27001:2005)
ISO/ISMS(適用範囲:HCグループ)
一般人材派遣業:労働大臣許可 派13-01-0526
人材紹介業:労働大臣許可 13-ュ-010435
宅地建物取引業:東京都知事(2)第98397号
一般建設業:東京都知事許可(般-1)第150856号
高度管理医療機器等販売/貸与業第5502205165号

プリンター・複合機リース等に関するご相談や見積依頼は無料。他店より1円でも高い場合はご相談下さい!
とりあえず 相談してみる