世界初!蛍光ピンク大判プリンターimage PROGRAF誕生

蛍光ピンク

キヤノンより大判プリンターの新製品「imagePROGRAF」シリーズが登場しました(2021年12月発売)。10色のインクと蛍光ピンクを備えたGP-4000とGP-2000、5色インクと蛍光ピンクを備えたGP-300とGP-200の4種類になります。以前ご紹介した大判プリンターシリーズたちに、仲間が増えますね!
新型コロナウイルス感染症の拡大・影響によって世界的に経済が右肩下がりになりました。しかしアフターコロナでは、仕事や教育・娯楽などのさまざまな動きに伴って、広告やグラフィック、ポスターの制作の需要が高くなると、キヤノンは想定しています。そして、今回ご紹介する「imagePROGRAF」の新機種は“世界初”とされるグラフィックの出力に最も適した大判プリンターです。どのような部分が世界初なのか? 新しいインクや処理方法はどうなるのか? どのようなグラフィックが実現するのか? 気になる部分がたくさんあると思うので、事務機器ねっとが機能や特長をご紹介します。

<目次>
新製品の大判インクジェットプリンターで“世界初”の水性顔料蛍光インク
PANTONE™️の認証獲得
進化したPoster Artist Liteを使用して訴求効果向上
GP-4000・GP-2000の特徴
新開発の特色インクと蛍光ピンクGP-4000・GP-2000の違い利用者の負荷が削減可能
GP-300・GP-200の特徴
蛍光ピンクで発光感を表現省スペース設置を実現GP-300・GP-200の違い

新製品の大判インクジェットプリンターで
“世界初”の水性顔料蛍光インク

GP-4000・GP-2000、 GP-300・GP-200は世界で初めて水性顔料蛍光インクが備えられた大判インクジェットプリンターです(※1)。新開発された蛍光ピンクインクは鮮やかな色味と蛍光表現を可能にします。そして、そのインクを印刷の際に上に重ねる「デジタルねりこみ」という処理により、プリント全体の明度と彩度が良くなり、明るく柔らかで繊細な色の再現ができるようになったのです。ポスター作成ソフトウエアの「Poster Artist Lite」を使用すると、このデジタルねりこみ処理を用いたポスターを簡単に作ることができます。さらに、GP-4000とGP-2000は4種類の特色インクで色の幅が拡張され、imagePROGRAFシリーズで最も広い色域表現を誇ります。

※1:昇華転写方式を除く、主要な水性顔料大判インクジェットプリンターメーカーにおいて水性顔料蛍光インクを世界で初めて搭載しました(Canon調査)。

PANTONE™️の認証獲得(※2)

ネオンやパステルなどの特徴的な色までも収録したアメリカのパントン社の色見本帳「PANTONE PASTELS & NEONS GUIDE Coated」。キヤノンの imagePROGRAF GP-4000・GP-2000、GP-300・GP-200は世界で初めて「PANTONE-calibrated」の認証を取得した機種です。(※3)さらにGP-4000とGP-2000は印刷業界で最も使用されている色見本帳「PANTONE FORMULA GUIDE Solid Coated」においても、99%のカバー率を達成しており、(※4)同じく認証を取得しています。こういった世界的な色見本帳の認証取得により、デザインをする際の色幅や選択肢が広がるとともに、デザイナーが考案した色での出力に極力近づくことで、理想の再現を目指しています。
パソコン上で再現したい色を設定しているはずなのに、実際に印刷してみると違っていることが多々あると思います。そのようなとき、特にクリエイティブな職業に就いている方にとっては、理想の色を叶えてくれる機種ですね。

※2:PANTONE™️はPantone LLCの商標になります。PANTONE公式HPでも紹介されています。※3:GP-4000・GP-2000は97%、GP-300・GP-200は85%のカバー率。※4:imagePROGRAFのプリンタードライバー、キヤノン写真用紙の光沢プロ(プラチナグレード)を使用し、600dpiの最高画質、ポスター写真の蛍光で印刷した際に99%カバー率を達成しました。

進化したPoster Artist Liteを使用して訴求効果向上

前述したように、この機種にはPoster Artist Liteというポスター作成ソフトウエアがセットされています。本ソフトウェアの「Vividモード」は、先ほどご紹介した「デジタルねりこみ」処理によって、蛍光ピンクを紙面に練り込んで、全体をより色彩豊かに印刷します。「スポットモード」は特定の文字・図形・クリップアートなどを、蛍光ピンクを使用したピンクやオレンジで表現し目立たせます。Vividモードでは、カラフルな色がはっきりと主張され、スポットモードでは選択した文字などの暖色カラーが鮮やかに表現されます。

そして、蛍光ピンクは印刷の際に、使用するかしないかを選択することが可能です。あえて蛍光ピンクを使用せずに印刷もできるということですね。また、蛍光ピンクを生かしたポスターテンプレートも追加されており、3社のストックフォトサービスプロバイダー(※5)が無料で提供している写真を簡単に検索できる機能も追加されています。無料で膨大な写真が手に入るなんて、クリエイターからしてみればかなり便利ですし、自分好みの写真を選び、組み合わせも自由にできるのでデザインの選択肢が広がります。

※5:Pixabay・Unsplash・Pexels

GP-4000・GP-2000の特徴

新開発の特色インクと蛍光ピンク

蛍光ピンクと、それに加えて特色インクの(レッド、オレンジ、グリーン、バイオレット)が新開発されました。蛍光ピンクの表現が可能になり、マゼンタからイエローまでの明度の表現幅が拡大しました。

GP-4000・GP-2000の違い

対応できる用紙幅が違います。GP-4000は最小152.4mm〜最大1,118mm、 GP-2000は最小152.4mm〜最大610mmになります。最大の大きさが違うので、使用可能サイズの種類も GP-4000の方が豊富です。

利用者の負荷が削減可能

製品の給紙部分にロール紙をポンっと置くだけで、簡単にセットができる「スマートロールセット」機能が搭載されています。用紙の給紙や搬送、種類や幅を確かめる、インクの残りの量を確かめる、といった印刷可能な状態への調節を、自動で行ってくれるため、作業者の手間や負担を減らすことができるのです。手で用紙を給紙口に挿入する作業が不要になるため、給紙時に用紙の印刷面に触れる瞬間がありません。これにより、指紋や汚れの付着を防止することができ、画質を劣化させる可能性を払拭してくれます。

GP-300・GP-200の特徴

蛍光ピンクで発光感を表現

GP-4000とGP-2000と同じく、蛍光ピンクインクを搭載しています。しかし、GP-4000とGP-2000と違い、10色のインクではなく、5色のインクです。明るい、楽しい、かわいいといったポジティブなイメージのある蛍光ピンクは、セールや季節で変化するポスターに最適でしょう。蛍光色のインクのため、黒地や背景色を紺色にしてネオン看板のようなデザインも可能です。蛍光ピンクを利用したピンクやオレンジの色が鮮やかに表現できるので、春の朗らかさや、夏の弾けるようなイメージを表現できますね。通常のプリンターで表現しきれない迫力のある奇抜なデザインも追求してくれます。

省スペース設置を実現

フルフロントオペレーションにより、ロール紙、インクのセットや交換、出力した用紙の取り出しなど、印刷に関わるすべての各種操作をプリンター本体の前面から行うことが可能なので、背面・側面を壁などにピッタリと付けて設置が可能です。スペースが限られているオフィスや事務所、店舗などでも無理せずにスマートに大判プリンターの設置ができます。

GP-300・GP-200の違い

こちらもGP-4000・GP-2000と同じく、対応用紙幅の違いがあります。 GP-300は最小203.2mm〜最大917mm、 GP-200は最小203.2 mm〜最大610mmになります。

今回は、“世界初”のインクを開発したキヤノンの新製品imagePROGRAF4機種をご紹介させていただきました。印刷メディアとしてはとても目立つ色ですし、なんと言っても“世界初”というワードがインパクトありますよね。蛍光ピンクをさらに効果的に活用するための、レッドやオレンジという新開発されたインクによって、カラフルで目を引く印刷物が作成できます。ネオンのようなイメージを表現できるということは、デザインの幅が広がり、夏のフェスティバルやセールなどにも適していますよね。蛍光ピンクはとても目立つ色ですが、実際にimagePROGRAFで印刷された仕上がりを目にするのが楽しみです。もちろんimagePROGRAFも事務機器ねっとで提供可能ですので、気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせ・見積依頼

富士ゼロックス 富士フィルムビジネスイノベーションApeos C6580コピー機リース シャープBP-60C26コピー機リース imageRUNNER ADVANCE DX C3835Fコピー機リース

この記事を読まれた人はこちらの記事もチェックしています

  1. 裏紙印刷はNG

    裏紙利用はNG! コピー機の故障原因となるってホント!?

  2. モノカラー

    カウンター料金節約術!カラーでもモノクロでもないモノカラーとは?

  3. 工場見学 サステナビリティ

    サステナビリティで環境にやさしいコピー機の工場案内

  4. アイキャッチ

    ピンチ! 手元に資料が無い!? コンビニのマルチコピー機が救世主に

  5. 複合機 掃除

    複合機のお手入れしていますか? 大掃除時や定期的なクリーニング方法を解説

  6. 複合機・プリンター選びのコンシェルジュ、事務機器ねっとのトリセツ

  7. プロジェクトX

    最強特許網を突破できるか!? 国産初のコピー機開発秘話

  8. ファイル

    無料でPDF変換・編集できる便利なオンラインサービス6選

  9. コピー用紙

    コピー用紙に粉がついている? 紙粉と塗料の違いとは

  10. 紙詰まり

    紙詰まりはローラーが原因かも?アナタでもできるお手入れ方法

  11. 校閲のプロに学ぶ、見落としがちな資料の誤植を防止する方法

  12. documentcloud

    各メーカーの最新機能、ドキュメントクラウドを比較紹介!

最適な複合機選び承ります

コピー機リース見積
  1. 展示会 アート プロダウション機

    若手アーティストたちが富士フイルムのプロダクションプリンターで…

  2. imagePRESS C270/C265

    オフィス性能に加えてプロダクション機能が搭載、進化した二刀流の…

  3. 美術提供 シネコンへ行こう!

    ドラマ「シネコンへ行こう!」に美術協力しました。

  4. 販促物

    プロダクションプリンターが更に進化し業務効率UP!

  1. お金

    複合機の値段の相場とは?リース価格について徹底解説!

  2. フィニッシャー 機能

    コピー機で簡単製本!フィニッシャー徹底解説

  3. OK Go

    コピー紙が魅せる映像美。CGではなくアナログ表現に拘るロックバンド…

  4. ファクシミリ

    FAXの手間を大改革! 複合機を専有せずに大量送信する賢い方法

  1. レーザープリンター

    テレワークに最適なオススメ小型レーザープリンター特集

  2. インク2

    モノクロ印刷なのにカラーインクが減るのはなぜ?

  3. documentcloud

    各メーカーの最新機能、ドキュメントクラウドを比較紹介!

  4. 社名の由来

    そういう意味があったなんて!驚きの複合機メーカー各社の社名の由…

プリンター・複合機リース等に関するご相談や見積依頼は無料。他店より1円でも高い場合はご相談下さい!
☎ 0120ー744−779