ユニバーサルデザイン複合機 障害をもつ人に優しいバリアフリー機5選

barrier free

外に一歩踏み出すと、夏の暑い日光が差してきます。過酷な猛暑の中、オリンピック・パラリンピックに出場するアスリートたちは、予選や決勝まで日々練習を頑張っていることでしょう…!様々な障がいのあるパラアスリートたちが創意工夫して自分の限界に挑むパラリンピックは、多様性を認め、多種多様の人々が個性や能力を発揮し活躍できる公平な機会が与えられている大会です。また、社会の中にあるバリアを減らしていくことの必要性や、発想の転換が必要であることにも改めて気付かせてくれます。パラリンピックとは、「Paraplegia(下半身麻痺)」という由来ですが、現在はギリシャ語のパラ=Para(平行、パラレル)と言われ、もう1つのオリンピックとされています。
そこで今回は、バリアフリーを目指したユニバーサルデザインの複合機を、5機種ご紹介いたします。

オフィスにある複合機のユニバーサルデザイン5選

①座ったままでも操作可能

車椅子

オプションで1段給紙デスクを設置いただくと、身長の低い方や車椅子の方でも使い易い、ショートデスクモデルになります。ショートデスクモデルは椅子に座ったままでも原稿台の奥まで手が届き易い設計になっており、カードなどのスキャンを容易にするなど、利用し易くなっています。

②作業台を利用して快適に

USB

片手が不自由でも作業台として活用できるユーティリティテーブルを設置することが可能です。複合機を操作する際は必ずコピーする資料やファイルが必要になります。その様な時、荷物置や作業台として資料やファイルを一時的に置くことが可能です。このユーティリティテーブルにはICカードリーダーライターの取り付けも可能です。通常は複合機の前面についているため、ユーティリティテーブルに付けるや通常タイプか選択が可能です。

 

③人感センサーでスムーズに起動

人感センサー

複合機の人感センサーにより、複合機に近づく人を検知して自動でパネルが起動する機能です。電源操作不要なので、操作の手間が減り、電源ボタンと節電ボタンの押し間違いがなくなります。片手が不自由な方も、片方の手が資料で塞がってしまった際など、複合機に資料を置いてからの起動ではなく、スムーズにストレスフリーで複合機を使用することが可能です。
実は1.2.3はシャープのMX-M6070/MX-M5070/MX-M4070シリーズで、同一機種になります。シャープは利便性の効く製品の作りになっており、多様な方が使用できる優秀な作りになっております。

④自分のデスクから移動せずに複合機操作が可能

ユニバーサルデザイン

複合機(ApeosPort-V C7776/C6676/C5576/C4476/C3376/C2276、DocuCentre-V C7776/C6676/C5576/C4476/C3376/C2276)に、フルカラースキャナー(DocuScan C4260/C3210)をUSBケーブルで接続して、スキャナーを机の上に置くことで、車椅子の様な座ったままの姿勢や、自分の机の上でスキャンやコピーの操作が可能になります。コンパクトなスキャナーなので、デスクサイドにもスッキリとしたまま設置できます。一般オフィスはもちろん、銀行・役所・病院の受付業務などでも離席の時間を短縮でき作業効率を高めることが可能です。


(富士フイルム:複合機…ApeosPort-V C7776/C6676/C5576/C4476/C3376/C2276、DocuCentre-V C7776/C6676/C5576C4476/C3376/C2276 スキャナー…DocuCentre-V C7776/C6676/C5576C4476/C3376/C2276)

⑤色盲や色弱の方でも、見やすく使い易い操作パネル

カラーユニバーサルデザインメインメニューは日常の作業ニーズに合わせてボタンの表示数や表示順をカスタマイズすることも可能なのです。そして、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)が色覚の個人差を問わず、利用する人の視認性に配慮した製品を認定する「カラーユニバーサルデザイン認証(CUD)」を取得しています。人は特定の波長の光を見ると色を感じます。そして、色覚は人それぞれであり、例えば、赤色が目立つ色に見えず、茶色や黒に見える方もいらっしゃいます。人間の色覚の多様性に配慮して、キヤノンの複合機も製造されております。
(キヤノン imageRUNNER ADVANCEシリーズ)

自治体複合機でのユニバーサルデザイン

マルチコピー機上記の様に、オフィスで使用する複合機にも様々なユニバーサルデザインが施されていますね。より多くの人が使い易い様に工夫されています。
以前ご紹介したマルチコピー機にもユニバーサルデザインが加わった機種が登場しておりました。このマルチコピー機はシャープが、東京都調布市役所に、自治体向けマルチコピー機「MX-3610DS」として2台導入されました。高齢者や視覚障がい者の方でも分かりやすいように「音声ガイダンス」などのバリアフリー機能を搭載しています。住民票の写しや印鑑登録証明書を発行するマルチコピー機として利用が可能になりました。導入されたマルチコピー機では、備え付けのハンドセットから流れる音声に従って操作することで、マイナンバーカードのセットから発行する証明書の選択、料金の支払いなど全ての操作をスムーズに行うことができます。料金投入口や証明書排出口などには点字シールが貼られており、杖置きも設置されています。さらに、操作画面を垂直に設定できる「操作画面チルト」機能も搭載しており、操作画面を垂直にすると車椅子で座ったままでも利用が可能になります。この様な視覚障がい者の方に向けた「音声ガイダンス」と「操作画面チルト」は、「MX-3610DS」のオプション機能としての提供になります。オプションのため、各自治体に設置済みの「MX-3610DS」に追加で取り付けることも可能なのです。この様なマルチコピー機が、コンビニなど多くの人が立ち寄る場所にどんどん増えていくと良いですよね。

 

普段私たちが使用している複合機にも、気付かないくらい些細なユニバーサルデザインが隠れているかもしれません。
シャープショールームに訪問させていただいた際の操作方法をアシストしてくれる音声ガイド付き複合機や、キヤノンショールームでご紹介していただいたimage PRESS C660CAの操作パネルなど、実際に見て触れると利便性が分かります。また、ネイルをした女性の爪が割れないように用紙トレイのグリップが出ていたり、操作パネルのキーを押す速度も変更できる複合機もございます。オプションでバリアフリー機能を設置できるだけでなく、ユニバーサルデザインが当たり前に設置されている複合機が普及していくと良いですね。
さて、東京パラリンピックは2021年8月24日から開幕です。メダルラッシュが続いてるオリンピックの勢いに乗って、パラリンピックも感動を見せてくれるでしょう。今年は熱狂する夏になるため、ステイホームでエールを送りましょう!

富士ゼロックス 富士フィルムビジネスイノベーションApeosPortⅦ-C2273 シャープMX-2661 IR-ADVANCE-C3520F-II

関連記事

  1. インク2

    モノクロ印刷なのにカラーインクが減るのはなぜ?

  2. アイキャッチ

    ピンチ!手元に資料が無い!? コンビニのマルチコピー機が救世主に

  3. 紙詰まり

    紙詰まりはローラーが原因かも?アナタでもできるお手入れ方法

  4. カラーマッチング

    カラーマネージメント?

  5. コンセント

    複合機の電気代っていくら? 実は家電よりも安くコスパが良いかもしれません。

  6. トナー

    トナーも超絶進化していた!最新事情を徹底調査

お問い合わせフリーコール

  1. 複合機・プリンター選びのコンシェルジュ、事務機器ねっとのトリセツ

    2021.04.16

  2. OKIショールームで聞いた『MICROLINE VINCI』

    2020.07.30

  3. postscript

    PDFとの関わりが密!PostScriptの歴史

    2021.04.06

  4. リファービッシュ

    半導体不足で品薄中の複合機。リファビッシュ機なら直ぐにお得にお…

    2021.07.07

  5. モノカラー

    カウンター料金節約術!カラーでもモノクロでもないモノカラーとは?

    2021.10.07

  1. ファクシミリ

    FAXの手間を大改革! 複合機を専有せずに大量送信する賢い方法

    2021.04.23

  2. documentcloud

    各メーカーの最新機能、ドキュメントクラウドを比較紹介!

    2021.02.08

  3. postscript

    PDFとの関わりが密!PostScriptの歴史

    2021.04.06

  4. 校閲のプロに学ぶ、見落としがちな資料の誤植を防止する方法

    2021.06.11

  5. お金

    複合機の値段の相場とは?リース価格について徹底解説!

    2020.12.08

プリンター・複合機リース等に関するご相談や見積依頼は無料。他店より1円でも高い場合はご相談下さい!
とにかく問い合わせしてみる