【NEWS】キヤノン複合機、半導体不足の影響で入荷待ちから回復。

半導体 複合機
キヤノン 複合機 コピー機

キヤノン複合機、半導体不足の影響で入荷待ちから回復へ。(日刊工業新聞参考

キヤノンは、世界的な半導体不足で、供給制限をかけてきた複合機やプリンターなどのプリンティング事業を8月末から生産数量を引き上げ、販売台数を拡大するとのことです。多数の入荷待ちの注文を抱えていましたが、2021年10月ごろから約10カ月で各部品不足への対応を進め、供給制限解除に向けた準備をしていました。この多数の入荷待ち注文に対応し、2022年下半期の販売拡大につなげるそうです。

自社仕様にカスタマイズした半導体や、複数機能を持つ汎用半導体、汎用部品の3種類について、それぞれ対応を進めてきました。その結果、部品不足に制限をかけていた供給が解除できるめどが立ちました。
カスタマイズした半導体に関しては、こまやかで的確な交渉などを通じて供給体制の維持に努めていたそうです。また安定した半導体の供給に向けて、通常ならば対応しない長期契約の締結や、買い取り保証などの対応をします。
汎用半導体については、回路を再設計することで、従来とは異なる部品構成でも同じ機能を発揮できるように半年という時間をかけて対応を進めてきました。また、回路の再設計に伴って、ソフトウエアの仕様変更も実施したとのことです。コネクターやトランジスタ、集積回路(IC)などの汎用品不足への対処としては、コストアップにはつながるものの、普段取引のない方面の商流からも同じ部品を納入してもらえるように開拓を進めておりました。

キヤノングーループ、本間利夫副社長は「部品不足に伴って商品を供給できない状況は解除されつつあり、市場が要求する商品数を供給できる状態に入ってきた」と今後を見通しています。

コピー機リース満足度No.1

クイック見積&問い合わせ

    コピー機/複合機/プリンターのリース購入



    1. 廃トナーボックス

      廃トナーボックスって何だ!? 故障を防いで清潔に保つ縁の下の力持ち

      2023.01.30

    2. 中国 複合機

      日本の複合機技術が奪われる!? 中国が狙う真の目的を深読む

      2023.01.24

    3. エプソン スマートチャージ 複合機

      インクジェットプリンターは省エネ/省資源!エプソンのこだわりを力…

      2022.12.09

    4. LBP961Ci

      爆速プリントに圧倒!Satetra LBP961Ci 2ヶ月間の使用感レビュー

      2022.12.08

    1. jameswatt

      最古のコピー機はいつ、誰が、どうやって?コピー機の歴史ざっくり…

      2021.01.20

    2. BPシリーズ 50周年

      BPシリーズ新発売。シャープ50周年の渾身の力作が登場

      2022.02.16

    3. 校閲のプロに学ぶ、見落としがちな資料の誤植を防止する方法

      2021.06.11

    4. お金

      複合機の値段の相場とは?リース価格について徹底解説!

      2020.12.08

    1. 社名の由来

      そういう意味があったなんて!驚きの複合機メーカー各社の社名の由…

      2020.12.01

    2. 複合機 掃除

      複合機のお手入れしていますか? 大掃除時や定期的なクリーニング…

      2021.12.23

    3. お金

      複合機の値段の相場とは?リース価格について徹底解説!

      2020.12.08

    4. M1Mac

      M1Mac&macOS BigSur/Monterey 複合機メーカー6社のプリンタードラ…

      2021.12.28

    プリンター・複合機リース等に関するご相談や見積依頼は無料。他店より1円でも高い場合はご相談下さい!
    ☎ 0120ー744−779